営業に大切なもの

9月 19, 2008

営業に大切なものって何でしょうか?

トークでしょうか?身だしなみでしょうか?自信でしょうか?愛でしょうか?

私はその事について常に考えています。そしてfinally it came to my senses

それは、相手のことを理解することだと思います。

愛があっても理解をしていなければ意味がありません。

そしてわかっていても理解していなくては行動には移りません。

なので大事なことは理解して取り組むことなのかもしれませんね。

営業って本当に奥が深いです。

営業の転職、求人情報

広告

商社

9月 1, 2008

以前商社で働いていたおじさんは営業で世界中、あらゆる国に営業をしていました。

あるときはブラジルへ、あるときはロシアへ、アフリカへ。。。もう本当にいろいろな国に営業に言っていました。

おじさんは各国の機械事情に詳しくて、どこどこの国が何をほしがっているのか・・そして受注できた場合はどの業者に流せばコスト、クオリティが高いのか?ということを熟知しています。

そのためおじさんは世界中の人へ日本の技術を製品として送り出していました。

本当に何でもやっちゃう人なんです。

営業

6月 27, 2008

時計販売など、百貨店では多く商品を扱い高額な商品を扱うため

お得意様には、直接自宅まで訪問し、営業をすることもあります。

それだけ、この営業は効果があるのです。

僕も一度はそのような営業をやってみたいです。

業界

6月 27, 2008

グッドウィルが派遣免許を剥奪され、日雇いから撤退するようです。

営業をやっていて一番嫌なのは、こういう悪い評判を企業自体がしょってしまうことです。

これにより、いくら良い提案をしても聞いてもらえることがなくなります。

営業はやはり個人の能力だけではなく、組織全体の問題なのだと感じさせる機会となりました。

営業

6月 27, 2008

顧客とのリレーションシップは人柄ではなく商品の成果だと考えている。

どんなに人柄がよくても、製品の成果がよくなければ深く付き合うことはできない。

そのため、顧客の要望をヒアリングし、ひたすら改善し、良い関係を築くことが大事である。

それが私のしなければいけないことなのかもしれない。

結局は顧客との接点は商品であるべきだ